徳島特産品シリーズ「藍」【文:犬飼佑子】


18 Apr
18Apr

担任する子どもたちに地図帳の使い方を教える時に気づいたんですが、あいうえお順で5番目なんですよね、徳島県「藍住町(あいずみちょう)」。


藍住町の藍はもちろん藍染の藍。藍住町には「藍の館」という藍染体験施設があるのですが、県外の友達を「あいのやかた連れてってあげるけん。」というと、言葉の響きからなんか…大人な施設なのかな…とか…そんな感じで思われたことが一度や二度じゃないんですが、小学生を引率していける感じの健全な施設であることをここに宣言します。


さて、皆様は藍染めしたことあるでしょうか。


布を藍の液に漬けて、空気に晒してを繰り返して染めるんですが、染まるのは液にさらしている時ではなくて空気に触れさせている時なんですよね。

(私の世代の)藍住の小学生はたいてい社会科で勉強して、社会科見学で藍染するんですが子ども心に「漬けてるときじゃなくて空気に触れさせて色が濃くなるなんて不思議~!!」と思ったことを覚えています。


作中で隼人を魅了し、職人へと向かわせた藍。素敵だけど持ってないなぁと思われたと思います。ですが、気づかない間に皆さんお持ちだと思います。そう、ジーンズ、藍染です。


花言葉は「あなた次第」


あなた次第、放任なようにも取れますが「あなた次第だよ、できるよ、頑張って」というポジティブなメッセージだと思うことにします。


第1話制作(現地ボランティアスタッフ) 犬飼佑子

コメント
* メールはウェブサイト上に公開されません。